2006年10月03日

紅柄柿渋漆染めスニーカー@侘助

紅柄漆スニーカー.jpg

ここ加賀の地、石川県は山中塗輪島塗という日本を代表する漆塗の産地です。
漆.jpg

侘助は、漆の持つ「美しさ」、「強さ」、「抗菌性」コンバースのスニーカー(オールスター)に施しました。

スニーカーの表面を古来の方法でべんがら(紅柄)ですり染めした後に、堅牢性と渋い色合いを出すために柿渋で二度染めし、漆を塗ります。それをまた乾燥させてから古色を出すためにヤスリをかけて、その上から仕上げに漆をかけています。

侘助のコンバース・スニーカーの中でも、最も時間と手をかけた商品です。

「べんがら」も「柿渋」も「漆」も古来から使われてきた、環境にも体にも優しい素材です。その自然の色合いと風合い、そして抗菌性や耐久性などの機能性がコンバースに渋さと履く喜びをもたらしてくれます。

紅柄漆染め.jpg

漆と柿渋により、スニーカーの生地が硬くなっていますので、履き始めは足に堅く感じますが、履き込む間に足の形に馴染んできます。

●価格=17,800円(税込、送料別途)

ご注文の際は、下記内容をメールにてご送信ください。
メール送信先=kaganowabisuke@gmail.com

●ご希望の商品名=「紅柄柿渋漆染めスニーカー」
●スニーカーのサイズ=24〜29の間で、0.5単位で指定してください。(例:25.5)
 ※くるぶしまで覆うのがHIカット、くるぶしが出るのがOXカット
●ご住所を郵便番号から
●お名前
●お電話番号
posted by わびすけです at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。